Before I was a Mum

みなさま、本当にたくさんのお祝いメッセージありがとうございます。 こんなにたくさんの人に誕生を祝われて幸せな息子です。 大きくなったらブログを見せたいと思います。
イギリスは出産直後から親子同室、1, 2泊で退院させられるのですでに家に帰っています。 連日、睡眠時間が合計4時間ほどという状況で夫婦で奮闘していましたが、昨晩、日本から両親がやってきたので、ようやく少し楽になるはず!
どこで見つけたのか忘れましたが、出産前に何度も読み返しては泣いていたポエムをご紹介します。

Before I was a Mum,
I never tripped over toys
or forgot words to a lullaby.
I didn’t worry whether or not
my plants were poisonous.
I never thought about immunizations.

Before I was a Mum,
I had never been puked on.
Pooped on.
Chewed on.
Peed on.
I had complete control of my mind
and my thoughts.
I slept all night.

Before I was a Mum,
I never held down a screaming child
so doctors could do tests.
Or give shots.
I never looked into teary eyes and cried.
I never got gloriously happy over a simple grin.
I never sat up late hours at night
watching a baby sleep.

Before I was a Mum,
I never held a sleeping baby just because
I didn’t want to put her down.
I never felt my heart break into a million pieces
when I couldn’t stop the hurt.
I never knew that something so small
could affect my life so much.
I never knew that I could love someone so much.
I never knew I would love being a Mum.

ポエムが現実になり、

I never knew that something so small
could affect my life so much.

と思わない瞬間がありません。


11 responses to “Before I was a Mum

  • Isao

    遅ればせながらおめでとうございます。これをタイプしているのは深夜ですが、このエントリーと詩を読むだけで考え事が消え、ぐっすり眠れそうです。
    I never knew that something so small could affect my life so much.
    心に残る言葉ですね。もう一カ所、
    I never knew I could love someone so much.
    を反芻して寝ます。あらためておめでとうございます。

  • ロゼ

    無事なご出産、本当におめでとうございます。私も1月に男の子を出産しましたよ。ずいぶんアクティブな妊婦さんだったんですね!海外への引越までなさるとは! しばらくはご自身をとにかくいたわって下さいね。更新は楽しみですが、健康第一で!

  • カコ

    ご出産、おめでとうございます!!
    素敵な詩のご紹介、ありがとうございます。これから先、時々、読み返したいです。
    子どもは3歳までにすべての親孝行を済ませてしまう、というのは本当にそうだと思います。私のところは、ふたりとも小学生になってしまい、乳幼児の頃の大変だったけれど二度と味わえない日々が懐かしいです。
    Omara Portuondoの”Duerme Negrita”、これはお母さんへの子守唄です。何回聴いても泣きそうになります。ほっと一息つきたい時にどうぞ。
    http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=124284177

  • ごう

    出産&お誕生おめでとう! 母子共に元気そうで何よりです。
    戻ったら会わせてね♪
    それにしても、退院早いね~・・・

  • yum

    実際の生活は、詩のように美しいことばかりではなく
    「ぬぬぬぬ、こいつめ~~~!!!!!!!!!」と思うことも
    たっっっっくさんあるのではないかと思うわけですが(私はそうだ!!)
    でも、ほんと憎ったらしいくらい可愛いよー。
    彼の笑顔一つで全部吹っ飛ぶ、というのは本当です。
    そんな宝物がやってきたことに感謝だね、お互い。
    おめでとう!

  • 裕子

    遅ればせながら…おめでとうございます。
    ご夫婦で寝不足、お察しいたします。日本からの助っ人登場良かったですね。
    3週間、3ヶ月とだんだん少しずつ楽になっていきますよ。
    いつかチャンスがあれば出産のご様子お聞かせください。
    とにかくbabyが寝ているときに少しでもお昼寝してね。大事です。

  • ikd

    ほんとおめでと~!!
    この詩もステキだね。
    子供がいない私でもちょっとウルっときてしまうよ。
    赤ちゃんってそこにいるだけど、みんなが幸せな気分になるよね!
    子育てブログも楽しみにしてるよ♪

  • mignon1117

    ご紹介された詩を拝見しながら、私も3年余り前の日々を思い出しました。
    0ヶ月から12ヶ月の1年は、言葉を話す前ではありますが、いろいろな身体的な成長が見られ、親として目とカメラが手離せないです。
    きっと、お写真もすでにたくさん、撮影されていることでしょうね。

  • tsubaki

    遅ればせながら、おめでとうございます!
    いいポエムですね。私はまだ母ではないのですが、I never knew that something so small
    could affect my life so much. の意味がなんとなくわかる気がいたします・・。

  • la dolce vita

    >みなさま
    ありがとうございます。
    >実際の生活は、詩のように美しいことばかりではなく
    本当に妊娠9ヵ月の腰痛から始まり、お産、産後とここ3ヵ月、私のカラダは常にphysically painfulの状態なのですが(今も乳腺炎の治療中)、それでもこのポエムのように思えることを忘れないようにしたいな、と思います。
    >そんな宝物がやってきたことに感謝だね、お互い。
    「授かりもの」の意味が産んで初めてわかりました。

  • isoyan

    遅ればせながらご出産、おめでとうございます。
    幸せな毎日がこれからずっと続きますね。
    うちの娘も今日小学校の卒業式でした。
    子供が大きくなるのはあっという間です。
    毎日育児を楽しんで下さい。
    今思うともう一度おむつを替えたり、母乳をあげたり、
    じっと目を見て話しかけたりしたいなあ~と思います。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: