いざ、ボルネオのジャングルへ

突然ですが、今日の夜便でボルネオ島のジャングルへ行ってきます。
私がシンガポールで最も辛いのが「週末やることがないこと」です。
もともと休みの日にはかなり出歩くタイプで、土日のうち1日でも家の中から一歩も出ない日があると夕方くらいから「今日は1日も家の外に出なかった・・・」と鬱になります。
週末に日帰りや1泊で山・海・川・街!と4拍子遊べる日本各所と比べ、東京23区ほどの大きさのシンガポールは国内最高標高地点が163m(一昨年できた巨大観覧車より低い)、まるでスーパーの駐車場のように沖に並ぶ巨大タンカーを見ながら海に入る気も起きず、ショッピングモール嫌いなので街に出かける気もせず(でも娯楽がないから行くけど)、楽しみは友達と集まって食べるだけ、という・・・
格安エアラインで気軽に行ける楽しい東南アジアの国々が近いのですが、すべて空路なので、土日だけだと空港往復するだけでほとんどつぶれてしまうのですね・・・
今年はすでに、1月のインド2週間、5月のフランス10日間、10月の日本2週間、クリスマス/新年のオーストラリア10日間、と長期休暇が4回もあるので、(寛大な英系会社に勤める)夫の有休が尽きているところを、2週間前、私が「もう限界! どっか行きたい!」と叫び、無理矢理、予定していた長期休暇の中から1日有休を引っ張ってきて、3連休にしてボルネオに行くことに。


小さい頃、遠足先の動物園で「臭い~」と鼻をつまみながら歩く写真しか残っていないほど動物に興味なかった私が「なぜボルネオのジャングル?」なのですが、直接の原因は友達の友達のブログ(→『ヒルがうようよ ボルネオジャングル紀行』)で、

本当に、ボルネオのジャングルでは、私は地球という星に住んでいるんだなあと実感した。
ぜひみなさんもボルネオで地球について考えて、ヒルに献血しませんか?

を読んでその気になったこと。 彼女は産婦人科医という激務なのに、地球各所にネイチャー旅行に行っていて記事が面白く、「マダガスカルやパタゴニアは遠いけどボルネオならシンガポールからすぐ!」ということで行くことに。
もうひとつの理由は、以前『Crowded & Discovered』にも似たようなこと書きましたが、野性動物を野生のまま見られる機会はこの瞬間も地球上からどんどん失われていることを実感しているから。 オランウータンの島と呼ばれるボルネオでもオランウータンは今後20年間で絶滅か?、などと言われているようです。
インドで絶滅危惧種のウミガメと一緒に泳いで(→コチラ)感動したこともあり、普段の旅は人間の文化と食べ物メインの私が珍しく動物メインの旅をしてきます。
ぜひ見たいのがボルネオ象(インドのトレッキングでインド象が見られなかったのが悔しかった、巨大なフンなら大量に見たけど)とワニとオランウータン。 2泊3日のジャングルじゃ無理かなー?
borneo_map.jpg「行くという行為そのものが環境破壊につながるのでは?」という葛藤はもちろんあるのですが、sustainable tourismという形もあり、そのへんも合わせて見てきます!
[ 追記1 ]
今、地図見て気づいたけど、ボルネオってシンガポールの北東だと思っていたのに、真東なのね・・・ しかもめちゃ大きい!(スマトラ島より大きいではないか) 人間の記憶っていい加減だなー・・・
[ 追記2 ]
あ、日本は選挙の週末ですね! 私が結果を知るのは月曜の夜中(?)だと思うけれど、楽しみだなー 良い週末を!


2 responses to “いざ、ボルネオのジャングルへ

  • sunshine

    私も動物にはさして興味がないのですが、どうしてもムースに会いたいのです。
    クマもホワイトゴートもあっているし、ビーバーなんて並んで一緒にカヌー漕いじゃったし
    シルバーフォックスなんてゴルフ場で昼寝しているくらいなのに
    どうしてもムースには出会えない。早朝かなり辺鄙な山の中に入ってもダメ、夕方湖の近くに行ってもダメ
    多分、会いたい会いたいと願をかけすぎて会えないのかもと思っています。
    ボルネオ象とワニとオランウータンに会えるといいですね。旅の報告お待ちしています。

  • la dolce vita

    >sunshineさん
    ボルネオ象とワニとオランウータンに会えました! 希少種なので、3種とも会えて大満足。
    また写真アップします!
    >どうしてもムースには出会えない。早朝かなり辺鄙な山の中に入ってもダメ、夕方湖の近くに行ってもダメ
    ムースってすごい動物ですよね。 私はトロントにいた頃アルゴンキン国立公園から帰る途中、ハントしたムースを荷台に載せてるトラックを見ましたが、その巨大さに驚きました。 ひょっとして象より大きい?
    完全に荷台からはみだしていて、ツノが隣を走る車に当たりそうになってました。
    遠くから見たいけど、絶対歩いてて出会いたくないなあと思ったものです。
    熊も会ったんですか? カナダの熊って大きいんでしたっけ? 怖くてあまり会いたくないです(笑)。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: