Good stuff

今日のブログはかなり限られた私の経験に基づくものなので間違っているかもしれませんが、ご容赦を。
言葉に流行り廃りがあるのは日本語も英語も同じ。
今回のロンドン滞在で耳に残ったのが、男友達2人が連発していた”Good stuff!”。
こちらが言ったことに対し「それはよかったねー」くらいのポジティブな反応を示す軽い言葉で、会話の潤滑油です。
同じく会話の潤滑油として留学中(4年前)に流行していたのが”Exactly!”。
こちらは、「そう、その通り!」と相手に強い同意を示す便利な言葉ですっかり私も口癖になってしまい安易に連発するようになってしまいました。
ところが、ふと気づくと最近”Exactly!”はあまり友達の間で聞かれなくなってます。


ヤバい・・・ひょっとして死語を連発している「遅れた人」になってるんでしょうか・・・?
流行語、スラングは適度に使うと、仲間意識を高めコミュニケーションをよくするのですが、私のようにいろいろな英語がちゃんぽんになっている人間が安易に使うと失敗を招きます・・・(無理して若者言葉を使い失笑を買っているいい年した大人と同じ状態)
本当に言葉は難しい・・・


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: